実際に現金化を行う方法・手順

- 実際に現金化を行う方法・手順

実際に現金化を行う方法・手順

あなたは、もしもお金が必要になったときにはどうしますか。
友達から借りたり、家族から借りたりということもあるでしょう。
また何十万や何百万という高額になってくると、金融機関や消費者金融を利用することになってくるでしょう。

クレジットカード現金化とは

金融機関や消費者金融を利用した場合、気になってくるのは金利です。
返済の期間が長くなるほど、金利もそれだけかかることとなります。
また、
たとえ少額でも悪質な消費者金融になると高額の金利を課せられたりして返済で大変なこととなります。
最近は上限はありますが、金利がかからないお金を手に入れる方法として、クレジットカード現金化が注目されています。
クレジットカードのショッピング枠で買い物をして、そのキャッシュバックでお金を手に入れると言うのです。

クレジットカード現金化のやり方は

現金化のやり方はとても簡単です。
やり方として、
現金化会社に電話やメールにて申し込みをします。
その時に自分の必要な金額や振込に使う銀行口座も申し込みします。
その金額に合った商品を購入するだけです。
あと、初めての利用の時には、運転免許証や保険証など本人確認の書類を提出することとなります。
これも郵送やまた、画像を撮ってメールで送信ということになります。
手続きが済めば、あとはお金が振り込まれるのを待つだけです。

早ければ30分以内、遅くともその日の夕方までには振り込みされるでしょう。
この利用はクレジットカードのショッピング枠があれば、何度でも利用することは可能です。
また本人名義のクレジットカードでなく、家族名義のものでも家族の承認を得ているのであれば利用することもできます。

還元率はよくチェックしよう

クレジットカードの現金化会社によって、還元率は変わります。
手続きにはあまり差はありませんが、還元率は数パーセント近く変わることもあります。
それだけ、手元に入るお金も変わるということです。
手続きのしやすさももちろん、還元率も高いところをまずは探して利用するようにしましょう。

  ← 前の記事: